きつねのよめいり

猫と音楽と絵と時々男の料理

August 2010

アズキに似ているの見つけた、と友人からネコのぬいぐるみを貰いました。

sabatorabrothers

遠くから見つめる。


sabatorabrothers2

寄ってきて見つめる。


sabatorabrothers3

近くまで来て、手を出すかと思いきや頭を掻く、大人の余裕な態度を見せつけます。

でも結局、その後すぐにぶんぶん振り回して遊んでおりました。

気に入ったようです。どうもありがとう。

視線の先には猫じゃらしがあります。

jarashi

* * * * *

明け方のヒグラシの鳴き始めの時刻がだんだん遅くなってきました。
7月頃は4時くらいには鳴いていたのが、今は4時半過ぎです。
そして夜はコオロギが大合唱。
まだまだ暑くて、日中は夏は終わりそうにないように錯覚しますが、生き物たちは季節の移ろいを敏感に感じているのか、それとも先祖代々刻み込まれてきた体内カレンダーに忠実なのか…。

夏が終わるとなると、アズキの大量の抜け毛がまた始まるということです。おそろしい。
抜け毛の季節でなくても毎日細々抜けてはいるのですが。

* * * * *

boxlover
浅くても深くても、箱なら何でもよい。

どこ見ているの。

utsuro

夜になるとコオロギは鳴いていますが、まだまだ昼間の太陽は暑いです。

* * * * *

ごろんごろん転がりながらカメラに襲いかかってきました。

guru


guru2


遊び疲れて寝てしまいました。

utsuro2

今日もアズキはマイペースです。

私が調子悪くてごろごろしていると、とりあえず顔は覗きに来るのですが、生きていることが分かると遊び始めます。遊んでもいいけど、痛いから私の上を走らないでください。

* * * * *

rum

数ヶ月前に仕込んですっかり忘れていたラム酒漬のドライフルーツで、クッキーのバタークリームサンドを作りました。

お酒に漬けたレーズンがどうなっているのか、興味本位で一粒口に入れてみたら、当然ですがびっくりするアルコールのきつさでした。酔いそう。

ソルダム。

red
赤い!

暑いと水分たっぷりのすっぱい果物がおいしいです。


暑いには暑いですが、お盆を過ぎ、うちの周りではとうとうコオロギが鳴き出しました。

セミはツクツクボウシががんばりだし、朝夕のヒグラシはいまだに大合唱です。
夜中にベランダや玄関前に弱ったアブラゼミが落ちてきてその場で鳴き出したりしては、猫が大興奮です。

shaki

* * * * *

新しいぬいぐるみ。

toy1
猫、無関心。

だんだんアズキの好みがわかってきたので、好きそうな大きさのぬいぐるみを作ってみました。

toy2

toy3

そしたら、びっくりするほどの食いつきっぷりでした。

目も耳も生えてない、ただの巾着袋に綿をつめただけ(金魚にしようとして失敗した)なのに、こんなに喜んでもらえるとは…。

しばらく狂ったように走り回りながら遊んでいました。

* * * * *

tired

疲れたようです。

buretenai
ぶれなかった。


bure
ぶれた。

* * * * *

お盆ですね。通勤電車がいつもより少しすいています。
スーパーでお母さんが小さい子どもに、「お盆って何だか知ってる?」と聞いたら、子どもが少し考えて「仕事が休みの日!」と答えていました。
お母さんは「違うでしょ、明日は死んだおじいちゃんが帰ってくるの!」と言っていました。
ざっくりしすぎです。

このページのトップヘ