きつねのよめいり

猫と音楽と絵と時々男の料理

September 2009

 週末、福島県のいわきにて鬼ヶ城ブルーグラスフェスティバルに参加してきました。

 知らない人ばかりかと思っていたら、意外と学生の時のサークル仲間たちが多数参加していて懐かしい顔ぶれがあっちこっちに。

 山の中なのでスズメバチが飛んでて、昼間に頭を刺されていた人がいたので心配してたのですが、翌日元気にステージでフィドルを弾いていました。よかったです。
 
 1日目は体調がとても悪く、見たいバンドが深夜にたくさんあったのですがそこそこに退散することにしました。残念です。宿泊はバンガローだったので(床も屋根も壁もある)とても快適だったのですが、壁が薄く、お隣の声が筒抜けでした。隣のおじさんたちが、東北の穏やかなしゃべり方で「最近性欲がなくなってきた…」としゃべっているのも丸聞こえで、どうしようかと思いました。翌日のステージのMCでばらしてごめんなさい。
 元気になった2日目はステージにも出られました。楽しかったのでよしとします。それにしても、まだまだ今まで知らなかった魅力的なバンドや演奏者がたくさんいるものです。これからも増えるのだと思うと、それだけで楽しいです。

 バンドメンバーと「それぞれの家でサザエさんを見る」と約束し、別れたのですが、色々やっていたら忘れてしまいました。そのように報告したのですが、他メンバーは全員見ていたらしいです。

* * * * *

段差をうまく活用中

3fe3ae56.jpg


 寂しい思いをしたためか、猫が拗ねてしまい、今まで私の行くところにことごとく付いて回っていたのが、猫の行くところにことごとく私を呼んでついてこさせるという我が儘ぶりを発揮しております。

 今日のあずきは、結膜炎が再発し、朝から病院に連れて行くのに逃げ惑うのを力づくで押さえつけてキャリーに押し込めたり、目薬に加えて眼軟膏を入れることになったり、と一日の大半のエネルギーを午前のうちに使い果たしてしまったようで、終始不機嫌でテンション低めでした。
 昨日来客があって、2時間くらいベッドの下で固まって動けなかったのも、不機嫌の原因かもしれません。

* * * * *

 タルトタタンもどきを作りました。カラメルを作るのがめんどくさかっただけの実験料理です。砂糖の分量とかは量っていません。リンゴを煮ている最中に思い出して、スプーン一杯くらい入れました。

62afe6d9.jpg

リンゴに興味はない。



4640b85c.jpg

 まださかさまです。果たしてばらばらにならずに型から外せるのでしょうか。できる気がしません。型の保温性が無駄に高く、3時間たっても熱いので、まだ型から外せません。
 そしてパイ生地が膨らむのはわかるのですが、なぜリンゴが膨らむのか。リンゴの下には何も入っていないのに、リンゴがむくむくしてきたときはびっくりしました。

 一年中愛護しております。

* * * * *

 あずきはよく物陰に隠れ、私が通りかかるとばっ!と飛びかかってきてそのまま逃げる、という遊びを行います。嫌な事の後(目薬差したり、爪切りしたり)は頻度が増すので、遊びじゃなくて嫌がらせかもしれません…。

 
79d438a1.jpg

 先にこちらが見つけると、驚かれます。


322bd8c9.jpg

 当初の目的を忘れ、眠くなってしまうこともあります。

* * * * *

 ところで、あずきは寝起きに伸びをする時、「う?ん」と人間のような声を出すのですが、ほかの猫もそうなのでしょうか…。

 あずきが夢中になって遊んでいたリサは30分おき位に冷蔵庫やワゴン台の下など、猫の手の届かない場所に弾き飛ばされ、そのたびにか細い「にゃー…」という声を出しながら猫がトコトコ歩いてくるので、人間がハンガー等で取ってやる、というのを繰り返していました。

 が、とうとう私にも届かないような冷蔵庫の下の奥の奥にまでリサが飛んで行ってしまいました。たぶん引っ越しまで出てきません。

 ごめん、さよならリサ。

 猫は時々思い出して冷蔵庫の前まで行き、下を覗いたりしていましたが、そろそろ忘れてきているようです。

 しばらく前にキーホルダーのリサかガスパールの白い方を紛失していたのですが、突然見つかりました。私以上に猫が大喜びで、激しく遊び回っていたのですが、わずか3分くらいで冷蔵庫の下にはじきとばして入ってしまい、猫の手では届かず大騒ぎです。

 とってあげたらまた転がして遊んでいますが、すぐに無くしそうです。

このページのトップヘ