きつねのよめいり

猫と音楽と絵と時々男の料理

April 2009

 髪を20cmくらい切って帰宅したら、玄関まで出迎えに来た猫が一瞬びくっとして固まりました。数秒で元に戻りました。どれだけ人見知りなんだ。

 寒くなったり暑くなったり大雨が降ったりでなんだか落ち着きませんが、この数日でこの辺りにも多数のツバメが飛来しているみたいで、町中を飛び回っています。ツバメかわいいので大好きです。うちのアパートにも来ないかな。

 必要な買い物なんかをさっさと済ませて、とても久しぶりに予定のない、休日の午後となりました。

 時間があるから、なにか今のうちに出来ることをやっちゃおう、と思ったのですが、思いつかなかったので猫と遊ぶことにしました。時々だったら何もしない時間があってもよいよね、と思いながら。

 写真のトマトは黄色いのが「プチトマト」で赤いのが「トマト」だったのですが、たいして大きさが変わりませんでした。プチがでかいんじゃなくて、トマトが小さいのです。

600d6b6a.jpg

ef365697.jpg

 風が気持ちいい季節になりました。



f30ca3e6.jpg

 持ってかないで?

 昨夜見た夢です。すごいホラーでした。

 これから誰かに手を引っ張られるかもしれないけど、ひたすら無視しないといけないよ、というようなことを言われて電車に乗りました。満員電車の人だらけの間から赤ちゃんの手がにゅっと伸びてきて辺りをまさぐり始め、隣のサラリーマンをつかむと、驚いたサラリーマンが声を上げてしまったので、これはいけないと思って赤ちゃんの手をサラリーマンから解いてあげると、今度は私が手をつかまれて、ふっと前を見ると上品そうなおばあさんがにこにこしながら私の体をつかんできた…ところで目が覚めました。

 ぼーっとしながら夢だった、よかったと思ったのもつかの間、足をまだ何かにつかまれている感触が…。



 猫がしがみついていました。

2aeb79a3.jpg

 びっくりしたよ。

* * * * *

 先週、バンドメンバーの頭に鳥の糞が落ちてきたのを笑ったら、今日おんなじ目に遭いました。

家の裏が崖と小川なので、雨がひどいと崩れるんじゃなかろうかと心配でしたが、昨夜は大丈夫でした。

* * * * *

otete.bmp

手がおまんじゅうのようだなぁといつも思います。

* * * * *

 あずきは1週間で私のことを忘れたので、猫ってそんなものなのか…と思っていたのですが、職場の先輩が実家で飼っている猫は、5年間家を離れていても(お正月とかには帰っていたそうですが)覚えていてくれたそうです。

 あれ…?


 忘れっぽいのは、悪い思い出に関しても然りだと思うので、まあいいか…と思うようにしています。そのほうが幸せだろうし。

最近ご無沙汰だった四つ葉パーラーの練習をしてきました。半分ピクニックでした。

 普段はカラオケボックスでの練習を余儀なくされているのですが、今日は天気も良く、代々木公園で青空の下での練習を楽しんできました。課外学習のようです。

yoyogi.bmp

 桜はずいぶん散っていましたが、お花見客か、ピクニックに来ている人か、とにかく人(と犬)が時間経過とともにどんどん増えていました。それだけ人が多ければ人種も時代もさまざまな人がいるもので、半裸のおじさん、被り物のようなリーゼントの人たち、見たことないような配色の服を着た人などいてすごく面白かったです。

 あずきに狙われながら作ったチーズケーキが思いのほか好評だったのは喜ばしいのですが、いつものように材料の分量は目見当なのでもう同じ味は作れません。覚えてないし。

 そういえば木の上からの鳥のうんちの直撃をきれいに頭で受け止めた人もいました。楽器じゃなくて良かったね。

 心地よく疲れたので、よく眠れそうです。

* * * * *

hashigo

はしごの上からこんにちは

 家に帰ると猫が不機嫌でした。こね回して遊んであげたら上機嫌になりました。単純なやつめ。

このページのトップヘ