きつねのよめいり

猫と音楽と絵と時々男の料理

March 2009

新しい職場で働き始めるまでにこまごました用事をラストスパートで片付けている最中ですが、なんとか私も猫も新環境に慣れてきました。
 出掛けなければならない用事もまだ沢山あり、あずきに留守番させると、初回はなぜかトイレがひっくり返っていたりもしましたが、まぁなんとかなりそうです。

 前回、あずきが膝に乗らなくなったと書きましたが、未だに乗りません。あと、もうひとつ変化がありまして、これまでは日課のように朝6時頃になると朝ごはんを催促に起こしに来て、私をちょいちょい突いたりしていたのが、止んでしまいました。今は、私が起きるまで布団の中で一緒にずっと眠っています。それはそれでいいけど、やっぱり寂しいです。

mado.bmp

 窓のふちに飛び乗るのは、カーテンの向こう側に潜り込んで景色を見るのが目的のようなのですが、カーテンの裾がちょっと長かったので、よく失敗しています。これは失敗例です。

今朝、電車で2時間以上かけて、あずきをお迎えに行ってきました。
 病院に着いてまず顔を見に行くと、半分パニックになって逃げようとしていました。心配してたとおり、私のことは忘れていたようです。5秒くらいで思い出したようですが。
 職場の皆さんと別れを惜しみつつ、すぐに再び2時間かけて新居へ戻りました。


 部屋に入ると、びびりながらもすぐに部屋中を探検して回り、1時間もするとトイレを見つけておしっこをする適応力の高さでした。

 が、やはりまだ色々と勝手が違うようです。

 何より、あの甘えん坊が、私の膝に乗ってきません。乗ろうという気も見せません。いったいどうしたというのでしょうか。
 以前の家とは違って、大好きなお布団がすぐそばにある上、暖かいというのが大きいのかもしれません(前の部屋は暖房のない寝室にベッドがあって、夜寝る時まで寒くて真っ暗で誰もいませんでした)。

futonsuki.bmp

 たいへんリラックスしているようですが…

 私は寂しいです。

 引越し作業中は、消臭力の歌が延々と頭の中でループしていました。
 
 とにかく早く普通の生活がしたくて、がんばって1日半で荷物を片付け、事務的な用事もあらかた終わらせました。ぜんぶ荷解きしたのに、見つからないものがあります。あれ…?
 とりあえず、新居でちゃんと料理してご飯作って食べると、ようやく生活が落ち着く気がします。ちゃんと、といってもレシピが適当な、男の料理ですが。

* * * * *

 明日、猫を迎えに行きます。しばらく会っていないので楽しみです。今、元職場にて預かってもらっているのですが、みんなにかわいがられているようです。院長がカステラを与えていたという情報も入ってきました。太ってたらどうしよう。
 びびりなので、新居にすぐ慣れてくれるかわかりません。私の顔を忘れていないか、というのも心配です。

 以下、でてきたカメラにためてたあずき画像

 

42ad7494.jpg
座って

d4272bfb.jpg
のびて

73aba56a.jpg
なめて

7078ef06.jpg
寝る
 
 骨折の手術の際の剃毛の後、まだ毛の長さが揃っていないです。3ヶ月以上経ったのに…。
 

16a144a2.jpg
三年間働いた職場を退職しました。楽しいことばかりでもありませんでしたが、なんとか続けて来られたのも職場内外のいろいろな人たちのおかげだと思っております。ありがとうございました!

終わった今振り返ってみて、三年間無駄には過ごさなかった、と思えるのでよかったと思います。今後、ここでの経験が役立った!と思えるようなことがあれば、なお幸せなことですが、まだそこまでは望みません。その時が来るを楽しみにします。


明日はまた忙しくなります。田舎だと文句を言い続けた町にもちょっと愛着が湧いたところでお別れです。

昨日も今日も関東平野は強風で電車が止まってばかりですが、明日はそんなことありませんように。

2225243f.jpg
荷物の箱詰めはあらかた終わり、アスレチックみたいになった部屋で猫が大喜びです。
思った以上に荷物が多くて、新居に全部入り切るか心配です。

このページのトップヘ