きつねのよめいり

猫と音楽と絵と時々男の料理

お店で商品棚の高いところにあるものを取ろうとして、届かず、自分の背の低さを甘く見積もっていたことに気付かされました。


DSC_0304



この寝相ですやすや寝ていました。
壁が迫ってくる夢でも見ているのかな。

DSC_0305

北海道はまだまだこれまで通りの生活に戻ったとは言えないところがほとんどだと思いますが、友人知人たちの元気そうな様子もぼちぼち届いてきて、少し安心しています。


noon
ほんの少しだけ秋めいてきましたが、まだ30℃超えてるし、アズキの昼寝スタイルはお腹を冷やしながらです。

大きな台風が来た翌日の大地震の北海道、よく知った土地や友人知人が心配でずっとニュースを見ています。できることは何でもしたい気持ちですが、何もできないので、気持ちだけおろおろしています。みな、何日かはバタバタするかもしれませんが、ちょっと落ち着いたころに気張りすぎがたたって体を壊しませんように。

そんな心境を知ってか知らずか、アズキは平常通りの癒しを振りまいてくれています。
とうとうひんやりマットや座布団からもはみ出して、自由としか言いようのない寝相です。

DSC_0278

DSC_0279

いい顔で寝てらっしゃる。

suya

* * * * *

仕事の夢はしばしば見るのですが、それ以上に学生として修学旅行に行く夢をよく見ます。中学校なのか高校なのかわからず、校舎も友人も知らない学校のうえ、旅行先もよくわからない。ペンションだったり古いホテルだったり宿泊施設も記憶にないところばかり。夢の中で別の人生を歩んでいるんじゃないかって思うくらい。
私は遠足や修学旅行が楽しみで前日眠れなくなるタイプではなくて、どちらかというとめんどくさいなぁ…と思っていたので、こんな夢ばかり見るのが不思議です。

このページのトップヘ