きつねのよめいり

猫と音楽と絵と時々男の料理

さっき論文書いてて括弧を打ったら、
なぜか一瞬ニコニコマークが出た後、普通に括弧が入力されました。
何だったのあれ。私も疲れてると思ってたけど、パソコンももう嫌になってきたのでしょうか。
それとも、誰かが私にメッセージを送ったのでしょうか。顔が怖いから笑いなさい、とか。

机に向かうことが多くなったので、よく音楽を聴きます。
最近よく聴いてるのはThe Del McCoury Band の"Del and the Boys"です。
そのなかでも"All Aboard"と"Goldbrickin'"がかっこよくてつい耳を傾けてしまいます。
大好きです。
最近あんまりバンジョーを弾けてませんが、
かつて組んでいたバンドでデルの曲がたくさん決まって、
尊敬する先輩が言った「デルばっかりーバンド」、
たぶんこの先ずっと忘れません。

さっき論文書いてて括弧を打ったら、
なぜか一瞬ニコニコマークが出た後、普通に括弧が入力されました。
何だったのあれ。私も疲れてると思ってたけど、パソコンももう嫌になってきたのでしょうか。
それとも、誰かが私にメッセージを送ったのでしょうか。顔が怖いから笑いなさい、とか。

机に向かうことが多くなったので、よく音楽を聴きます。
最近よく聴いてるのはThe Del McCoury Band の"Del and the Boys"です。
そのなかでも"All Aboard"と"Goldbrickin'"がかっこよくてつい耳を傾けてしまいます。
大好きです。
最近あんまりバンジョーを弾けてませんが、
かつて組んでいたバンドでデルの曲がたくさん決まって、
尊敬する先輩が言った「デルばっかりーバンド」、
たぶんこの先ずっと忘れません。

急に寒くなりました。もうすぐ雪が降るのかな。
今乗ってるオレンジ色の自転車ともお別れになると思うと、
もうちょっといろんなところに乗っていってあげればよかったかなぁとか思います。

少し前のことになりますが、研究室のホワイトボードに、
でっかく「カラス警報!!」
と書かれていたことがあって、何かと思ったら、
「獣医学部のローンの真ん中の木でカラスが子育てを始め、攻撃的になった親に何人かの人間が襲われているので、近づかないでください」
という獣医学部のメーリングリストの文面が印刷されて一緒に貼り付けられていました。

私の中ではほのぼのニュースof the yearに分類されるのですが、どうでしょう。
カラスの子育てのことではなくて。
それを学部の全スタッフに緊急配信しちゃうことが。

あ、私はカラスは嫌いじゃないです。

急に寒くなりました。もうすぐ雪が降るのかな。
今乗ってるオレンジ色の自転車ともお別れになると思うと、
もうちょっといろんなところに乗っていってあげればよかったかなぁとか思います。

少し前のことになりますが、研究室のホワイトボードに、
でっかく「カラス警報!!」
と書かれていたことがあって、何かと思ったら、
「獣医学部のローンの真ん中の木でカラスが子育てを始め、攻撃的になった親に何人かの人間が襲われているので、近づかないでください」
という獣医学部のメーリングリストの文面が印刷されて一緒に貼り付けられていました。

私の中ではほのぼのニュースof the yearに分類されるのですが、どうでしょう。
カラスの子育てのことではなくて。
それを学部の全スタッフに緊急配信しちゃうことが。

あ、私はカラスは嫌いじゃないです。

 今日もコーヒー牛乳を飲みながら学会用のポスターを作っています。

 さっき同じ研究室のエジプト人留学生に調子はどうだと聞かれたので、今月中にポスターも作らなきゃいけないし論文も書かなきゃいけないし、実験もまだ終わってないからすごく大変です、と言ったら、
「おう、がんばってください」(ここだけ日本語)
と言われました。
 普段から困っていると色々助けてくれる心優しい人なのですが、てんてこまいのときにすっとバナナを差し出して「食べてください」と言われると、なんで自分はこんなにあくせくしてるんだろう、もっとゆっくり生きなくちゃ…と思う次第であります。現実には今やらねばいつやるんだと自分に鞭打っていつも全速力で突っ走るのですけども。
 エジプト人の人たちには通称エジプト時間と言うものが流れていまして、例えば「20分待って」と言われるとだいたい2時間くらい待たされたり、8時集合なのに8時半頃家を出てきてバスに乗り遅れちゃったり、「3時からセレモニーが始まるからね」と言うと「わかった。3時10分ごろ向かうよ」と言われたり、こんな感じです。時間の流れの感じ方とか概念とかって生きてくる中で染み付いちゃって、なかなか変えられるものじゃないです。私日本人なんです。

11d87cc2.jpg
↑バナナ。

 でもやっぱり人はパンのみで生きるのではないのです、と尊敬する先輩がおっしゃっていたように、好きな音楽とか絵とか、忙しいときにもたまには触れていたいです。

* * * * *

あ、座椅子は当初の引き取り手候補であったギター弾きくんにお譲りすることになりました。雪が降る前に取りに来てね。というより取りに来たほうがいいと思うよ。

このページのトップヘ